読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私が今までしてきた婚活1

お疲れ様です。

ヘビ美です。

 

今日は私が今までしてきた婚活について、それがうまくいかなかった理由を分析しながら書きます。

 

まず私がしてきた婚活。

約五年間のメニューです。

上から順に挑戦しました。

 

合コン

友達の紹介

街コン

婚活パーティー

結婚相談所

 

まあスタンダードですよね。

スタンダードっていうか、よくたった数年間でそこまでいったなって感じかも。

 

一つずつ、うまくいかなかった理由を考えながら書いていきますね。

 

と、その前に私のスペックも書かないとイメージが湧きにくいですね。

正直に書きます。

 

顔:中の下。シンプルなタイプのブス。

性格:悪い。短気でネチネチ系。

仕事:してる。お堅め。

金:ある。堅実です。

趣味:インドア派。外にも出るけど結局インドアな趣味のために出るタイプ。

 

こんな感じ。

ではさっそく一つ目の婚活、合コンから。

 

【合コン】

合コンに励んでいたのは婚活初期の若い頃ですね。

彼氏を作るには一番手っ取り早いというか、当時はお誘いも多かったので積極的に出会いを求めていました。

このときはまだ自分が結婚できないのは出会いがないからだーって思ってましたから、他の原因なんて考えもせず数打ちゃ当たるだろ、と。

 

でも甘かった。

 

私が合コンで負け続けた理由は三つあります。

 

①女友達の前で「オンナ」を出せない

②グループ内で比較されると弱い

③合コンに魅力的な男はいない

 

まず①から。

合コンは友達同士で行きますよね。

女性陣はみんな知り合いのパターンが圧倒的でした。

そうすると私は、友達の前で男を落とすための振る舞いができなかったんです。

例えば普段の友達同士の飲み会なんて、サラダは箸でつつき合ってるんですよ。

それを合コンだからって急に「取り分けまーす」とか鼻にかかった甘い声で言えない。

おまえそんなキャラじゃないだろ、って友達に思われるのが怖くて言えない。

もちろんイケメンに積極的に話しかけるとかも無理。

おまえこの(女子グループ)中でも一番ブスなのになんでイケメンに食いついてんだよ、って思われそうでいけない。

とにかく友達の目が気になって何もできない。

だからって友達といるときのようなただの盛り上げブスに徹すると、場は盛り上がるけど合コン的な成果は当然ゼロ。

もしくは男性陣の同じような盛り上げ役の人とネタ的にくっつけられようとするのみ。

 

そして理由の二つ目、②について。

合コンは3対3とか4対4とか、とにかく少人数対面ですよね。

周りには高校の友達とかゼミ仲間とか職場の同僚とか、カテゴリが同じ女がいるんですよ。

そうすると無意識に比べられません?

いや私もそうなんです、男性陣見て、事前にわかってる「今日の合コン相手は銀行マン」って情報があって、その銀行マンたちが横並びで出てきたら無意識に一番顔がかっこいい人見ちゃいません?

そんで順位付けません?

 

もちろんその後の会話や振る舞いで多少の順位変動はあるものの、そもそも合コンで初対面の異性に嫌な態度取る人ってそうそういないじゃないですか。

話し方がキモいとか暗いとか、多少はあるかもしれないけどそんなに多くないし、みんな空気読んで頑張ろうとしてるわけで。

 

だからね、わりと純粋な顔面勝負なんですよね。

私ブスなんですよ。

救いようのないブスではないけど、なんかブス。

目が腫れぼったいし鼻やら口もちょっと下品な感じっていうか。

シュッとしてない。

妙に幼顔で、化粧とか髪とかいじっても垢抜けて見えにくいタイプで、とにかく同世代と並ぶと見劣りするんです。

そういう意味で、大学やら仕事やらで何かしらが同じレベルに立っている女の子達と並ぶ合コンという場では、絶対に選ばれない。

他の子と並ぶとブスが目立つから、男たちも「こいつはないな」ってなるんでしょうね。

しかも顔ひっくり返せるほど他の魅力もないですから。

 

③はもう言わずもがなですよ。

①とか②とか私側の原因は置いといて、結局それでも合コンでモテるよう頑張ろうと思えるほど魅力的な人はいませんでした。

恋に落ちることがないんですよ。

さっきも書いたけど、みんな初対面だからほどほどに感じ良くて、色んなものが同じような人たちで。

それでたった数時間しか一緒にいないんですよ。

その状況で、この人と付き合いたい!頑張るぞ!なんて思えるほど激しく燃えるポイントって外見以外ない。

でもそんなイケメンは合コンに来ません。

少なくとも「私が」呼ばれるような合コンには来ません。

イケメンは合コンなんかしなくても彼女できるし、彼女いなくて合コンしようとしても可愛い子に頼んで可愛い子集めさせるに決まってます。

 

外見くらいしか「この人のこともっと知りたいな」と思えそうなポイントが見つけられない合コンという場なのに、外見の良い男はいない。

そりゃ何にも繋がらないわけですよ。

私が行く合コンに良い男なんて来ない。

お互い様ですけど、そんなんだからお互い頑張らないわけで、何のアプローチのしあいも生まれませんでした。

 

以上が私が合コンに負けた理由です。

 

女友達の監視の目を気にする必要がなくて、比較でブスが目立たなくて、好きになれるような人に出会える方法に変えなければ!と思った私が次に挑戦したのは、【友達の紹介】でした。

 

つづく。